つなぐ銭湯

つなぐ銭湯とは

おもに銭湯をよく知らなかったり利用したことがない人、とくに外国人を対象とした銭湯体験ツアーを開催します。意外と知られていない銭湯の入り方や設備、歴史を学んだうえで実際に入浴し、その魅力を存分に味わってもらいます。「銭湯」という独自の文化を通して日本と世界をつなぎます。

なぜやるのか

学生時代、農学研究員として訪れたベトナムやアメリカで日本の文化が受け入れらているのを目の当たりにしました。武道や浴場文化など、先人たちが海外に切り開いてくれたことを誇らしく思うと同時に、自分も日本の良さを世界に伝えられる人間になりたいという気持ちが湧き立ちました。ぼくにとって銭湯は居心地のいい飲み屋のような場所。大好きな銭湯を架け橋にして文化と文化、人と人との交流を広めていきたいと考えています。

稲垣 郁哉

FUMIYA INAGAKI

1992年生まれ。岐阜県出身。
大学時代を過ごした京都で銭湯に目覚める。上京一年目の今年は商社に勤めるかたわら、バイブル『サ道』片手に東京の銭湯・サウナを巡る日々。